音楽生活

イタリア生活

楽器その他のインフラ整備

とても久しぶりの投稿です。 今週木曜日からPasqua(復活祭)の休暇です。 昨秋から新たに2つのアカデミア勤務が加わったことでだいぶ生活スタイルは変わりましたが、 日々可愛い生徒たちに刺激をもらいながら教える喜びを味わ...
音楽生活

リハーサル

今月、ミラノのとあるアマチュアオーケストラにプローバを振りに行きました。曲はドヴォルザークの交響曲第9番『新世界より』とワーグナーの楽劇『トリスタンとイゾルデ』より前奏曲と愛の死。一週間を切ってから呼ばれ、2時間のリハーサルを行い...
音楽生活

指揮科修士ディプロマ

パルマ音楽院指揮科Biennio(修士)を無事修了しました。 この日は学部と修士合わせて3人の卒業試験が行われました。 私の試験曲はチャイコフスキーの序曲ロミオとジュリエットで、形式はコンクールであるような、30分間プローバを...
音楽生活

クリスマス発表会

音楽教室のクリスマス会がありました。コロナ禍であったため、2年勤めてから初。総合音楽教室で、レッスン日に全て終わってからの発表会なので、教師陣には時間が延びすぎないように協力してくださいと言われていたもの、例年がどういうものなのかわからな...
音楽生活

コモ湖指揮者コンクール

先週、コモ湖畔のBellanoの指揮者コンクールに参加していました。232名が2ヶ所に分かれて3日間で一次予選を受け、そのうち24名が次に進めるというものでした。 一次のみで終わった私は日帰りで行って帰ったきりでしたが、同窓生(なん...
音楽生活

ルーマニアコンクール

日本から帰ったら、まずは引っ越しが待っていました。新居に電気・ガスがつくかつかないかの状態のまま、指揮者コンクールのためにルーマニアに行きました。 コンセルヴァトリオの同期と同じ所に滞在し、知り合いもいる中でのコンクールで、世界各地...
音楽生活

8月

8月は教習所に通い、無事AT限定解除の試験をパスすることができました。 また、三日間弾丸で佐渡ヶ島に行きました。佐和田で音楽花火を見ることができ、素敵な音楽家の方との出会いがあり、美味しい海の幸を堪能することができました。また、帰り...
音楽生活

札幌 音楽フェスティバル

6月末、3年ぶりに一時帰国しました。到着日とその翌日にオンライン試験があったのに、PCを修理して以来PCアダプターがヨーロッパ仕様であったため、それをなかなか見つけられずに手こずりました。 7月は、三日間びわ湖ホールのオペラ指揮セミ...
音楽生活

リチャード・ボニング氏のマスタークラス

6月、イタリアでは公立の小中学校の授業は終わり、巷ではもう夏休みモードです。 この日は指揮者Richard Bonynge氏の歌科マスタークラスでDon PasqualeのNorinaのCavatinaを振りました。故サザー...
音楽生活

吹奏楽・オケ

先週の土曜日、吹奏楽の学内コンサートが学校の中庭であり、Thomas DossのTrafficを振りました。これは私にとって吹奏楽指揮という科目の試験でもありました。リハーサルは前日含めて全部で3回+当日の10分ゲネでしたが、毎回の奏者の...